埼玉県公立高等学校 募集人員

■埼玉県
 埼玉県教育委員会は、来年度の生徒募集人員を発表した。
 全日制は39,320人で、昨年度より1,920人減少。
 後期再編整備計画による統合、閉校措置で、入間、幸手、福岡、本庄北、玉川工業
 の5校が募集を停止した。
 定時制では、児玉、松山、幸手商業の3校が募集を停止した。
 入試日程一覧は こちらをクリック

2011年度 神奈川県 私立中学・高校入試日程

2011年度の神奈川県私立中学・高校入試日程一覧はこちらをクリック

「高大接続テスト」最終報告

文部科学省の有識者委員会は、高校段階の学力を測る全国共通テスト「高大接続テスト」(仮称)についての最終報告をまとめた。
「教科書に記載されているような基本的な問題を出題し、在学中に複数回受けて学習の到達度を測る」とし、テスト結果を面接・調査書などと組み合わせて大学入試の合否判定に利用するほか、高校での指導方法の見直しにも役立てることを想定している。実現の可能性調査や制度設計の詳細などの研究を大学入試センターに依頼する。

2011年度 都立高募集人数

東京都教育委員会は都立高と中高一貫校などの募集人員を発表した。
都立高定時制・通信制・全日制募集校は189校、45,770人。
このうち全日制は176校、40,350人(昨年比1890人減)、
推薦入試の募集は10,592人(同485人減)。
来年度入試では王子総合(北区)が新設され、北多摩(立川市)は、完全中高一貫校化により高校募集を停止する。

2011年度 東京・埼玉・千葉 私立中学・高校入試

■東京都
2011年度の都内私立中学校入試は、185校が26,081人(今春より37人減)を募集し、帰国子女入試を除き、来年2月1日に始まる。来春から目黒学院(目黒区)と貞静学園(文京区)の2校が共学化される。

また、同高校入試は、全日制188校が37,655人(一般入試188校20,736人、推薦入試171校16,919人)、定時制が4校446人、通信制が9校10,380人を募集する(合計で今春より3校469人減)。
帰国生入試を除き、推薦入試が来年1月22日以降、一般入試が同2月10日以降に始まる。また来春より目黒学院(目黒区)、貞静学園(文京区)と東星学園(清瀬市)が共学化される。
入試日程一覧はこちらをクリック

■埼玉県
2011年度の埼玉県私立中学入試は、24校(来春開校予定の開智未来(加須市)を含む)で3,247人(今春より269人増)を募集、同私立高校入試は、50校(前述の開智未来含む)で17,192人(今春より48人減)を募集する。
入試日程一覧はこちらをクリック

■千葉県
2011年度の千葉県私立中学22校、全日制高校54校、通信制高校6校の入試日程一覧はこちらをクリック

横浜市立初の中高一貫校

横浜市立初の中高一貫校として2012年4月に「市立南高校」の付属中学校(港南区)が開校する。付属中の各学年の定員は160人で、中高の6年間で計画的な教育活動を行うほか、国公立大学進学を意識し、国語や英語、数学の時間数を通常よりも増やす。入試方法は「適性検査」(文章や資料を読ませて課題を理解するなど)と小学校から提出される「調査書」を合わせて決めることが検討されている。
文科省によると、授業料や学用品費などを含めた学校教育費は、公立中は年額平均約138,000円、私立中は同約947,000円ほどになる。

新常用漢字 中・高2012年導入決定

改定常用漢字2136字について、新たに追加される常用漢字196字を2012年度から中学と高校で正式に指導開始することを文部科学省専門家会議が決定した。小学校ではこれまで通り1006字を教え、中学では新しい国語教科書を使用し、1、2年生でそれぞれ50~100字程度の漢字を追加、残りを3年生に割り振り、中3段階で「大体」が読めることを目標とする。高校の新しい国語教科書の使用開始は13年度からで、「主なものが書ける」ことを目標とするが、「主なもの」の範囲は各学校の裁量に委ねるとした。また、高校、大学受験での追加漢字の出題解禁は2015年度入試からとした。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク