神奈川県私立中高の2013年度募集要項発表

神奈川県私立中学高等学校協会は2013年度の私立中学校・中等教育学校・高等学校の生徒募集要項を発表。中学校は58校、8,261人、中等教育学校は3校、400人、全日制高校は51校、14,648人。

詳しくはこちらをクリック

東大、正規授業の秋始業を検討

東京大学は学部新入生の秋入学全面移行に向け、現行の春入学を維持したまま、正規授業を秋から開始する学期スケジュールの導入を検討している。秋入学移行に対する学内の「学生の学習権を侵害する」などの反対論に配慮し、秋までの半年近くは新入生向けの導入教育(フレッシュプログラム、およびサマープログラム)を用意するほか、希望者はボランティアや短期留学などにあてるギャップタームも選択することができる。卒業は春卒業を前提とする現行の医師国家試験や法科大学院入試の時期との整合性を取るため、従来通り3月となる。授業期間の減少を補うため、週ごとの授業時間数を増やすことも検討している。学内の合意が得られれば、2014年度新入生からの実施を目指す。
 秋入学に対しては一橋大学や東京工業大学でも春入学を維持したまま、秋から授業を開始する構想が出ている。このほか、早稲田大学は1年を4学期に分割して春と秋の両方の入学を可能にする「クオーター制」を2013年度以降、各学部で順次導入していく計画。

2015年度の全日制都立高校募集人員

都教育委員会は2015年度の都立高校と中高一貫校の募集人員を発表。都立高校全日制では中等教育学校1期生が高校に進学する南多摩、三鷹の2校が募集を停止するため、2014年度より2校減って173校となるが、三田や竹早など18校は学級数を増やすため、募集人員は160人増えて、41,705人。このうち推薦入学の対象は9,173人。定時制、通信制を合わせた募集校数は186校で、募集人員は47,125人。

東京都の私立高校の入試実施要項

東京都は平成25年度の都内の私立高校の入試実施要項を発表した。募集する全日制校は前年度より1校増え、185校、定時制課程4校、通信制課程9校は前年同様である。募集人員は前年度より162人多い37,358人、定時制課程446人、通信制課程10,810人は前年同様である。東京純心女子が募集を再開した。

入試要項の詳細はこちらをクリック

25年度の都内私立中学校の入試実施要項

東京都は、平成25年度の都内私立中学校の入試実施要項を発表した。特別支援学校を除く募集校は前年度と同じく184校だが、募集人員は前年度より5人減り、26,142人。特別支援学校は3校が16人募集する。

入試要項の詳細は、こちらをクリック

都立高校の帰国生徒対象入試実施校

平成25年度(2013年)から、都立高校の「帰国生徒対象」入学試験の実施校が変更になる。これまで三田、竹早、南多摩、国際の4校だったが、今後は南多摩高校は南多摩中等教育学校へ移行していくため、南多摩高校1学年の募集は、平成25年度以降は行わない。これに代わり日野台高校が新たに加わる。
 
 出願日 平成25年2月7,8日
 実施日 平成25年2月15日
 合格発表 平成25年2月19日

4月入学生徒の選抜は、日本人学校出身者及び現地校出身者が対象。
9月入学生徒の選抜は、現地校出身者が対象。
現地校出身者については、現地校の成績証明書等をもって調査書に代える。
都内中学校に在学している者又は既に卒業した者については調査書を活用する。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク