国公立大学2次試験志願倍率

国公立大学2次試験の確定志願者数は、494,813人で、前年度比9,380人減少した。志願倍率も前年度の5.0倍を下回る4.9倍だった。国立の志願倍率は前年度と同じ4.6倍、公立は0.3ポイント減の6.4倍となった。
学部系統別で志願倍率の増加が目立ったのは、国立薬・看護系(5.3倍)と公立医・歯系(5.8倍)で、いずれも前年比0.7ポイント増、逆に公立農・水産系は1.1ポイント減り6.2倍にとどまった。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク