国立大学改革実行プラン

文部科学省が、2017年迄に実施する「大学改革実行プラン」を発表した。
実行プランは①国立大学の広域再編改革②大学入試改革③グローバル化に対応した人材育成、を柱としている。

現在、国立大学法人法では1つの国立大学法人が1つの大学のみを運営できると定めているが、新制度では、1つの国立大学法人の下で都道府県を超えて複数の国立大学を運営できるようにする。各大学にある同様の教育内容の学部を再編、大学ごとに特化して、予算、設備、人員を学部ごとに集約させて、教育の質を高める。

大学入試では、TOEFLなどの活用促進、センター試験から意欲や能力、適正などを総合的に評価する入試への転換を図る。また、グローバル社会に活躍する人材育成に向け拠点大学40校を指定する。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク