住民による学校評価

文部科学省によると「学校関係者評価」を2011年に実施した公立の幼稚園・小中高校などの割合が93.7%で、前回調査の2008年に比べ12.7%上昇した。
学校関係者評価は、学習指導や生徒指導、安全管理などの取り組みを検証するのが目的で、今回の大幅増加の背景には、保護者や住民の「家庭や地域が学校と一緒に子どもを育てよう」という意識が高まったものと思われる。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク