都立高校に大手予備校の講師派遣

東京都教育委員会は今年度中に、塾のノウハウを生かし、教員の移動や若返りにも対応できる教科指導システムを構築したいと、大手予備校の講師らを都立高校に派遣しカリキュラムや授業内容の改善などコンサルティングしてもらう事業を始める。事業は4年間で対象は東京大学や京都大学など難関国立大学を目指す進学重点校7校や中高一貫校10校を含む36校。今年度は河合塾、代々木ゼミナール、駿台予備校、ベネッセコーポレーションと契約する予定。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク