都立高校選抜方法を統一

都教育委員会は2016年春から都立高校全日制の第1次・分割前期の入試について、学力検査と調査書の配点割合を7対3、教科数を5教科に統一すると発表した。第2次・分割後期も配点割合は6対4、教科数を3教科とする。
定時制の一般入試は第1次・分割前期は7対3か6対4、第2次・分割後期は6対4か5対5のいずれかとし、面接を必須とする。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク