東京都市大学留学制度

東京都市大学は毎年200人の学生を教員同行で、オーストラリアの公立大学に半年間留学させる「東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)」を始めた。TAPは1年次留学準備TOEIC550点以上、2年次留学同650点以上、3年次海外フィールドワークなどに参加、4年次卒業研究同750点以上を到達目標にし、カリキュラムのスリム化などの改革を進めている。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク