義務教育学校22校を開設

2016年度小中一貫教育を行う「義務教育学校」が13都道府県で22校開校された。「義務教育学校」は校長が一人で、教員は小・中学校両方の免許が必要で、学年の区切りを変更できる。2017年度以降は公立114校、国立3校、私立2校が開校予定となっている。

「小中一貫型小学校・中学校」は21府県37市町村が115組(小学校231校、中学校115校)が今年度開設する予定。
「小中一貫型小学校・中学校」は小・中学校それぞれに校長を置き、教員は所属する学校の免許が必要。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク