新常用漢字 中・高2012年導入決定

改定常用漢字2136字について、新たに追加される常用漢字196字を2012年度から中学と高校で正式に指導開始することを文部科学省専門家会議が決定した。小学校ではこれまで通り1006字を教え、中学では新しい国語教科書を使用し、1、2年生でそれぞれ50~100字程度の漢字を追加、残りを3年生に割り振り、中3段階で「大体」が読めることを目標とする。高校の新しい国語教科書の使用開始は13年度からで、「主なものが書ける」ことを目標とするが、「主なもの」の範囲は各学校の裁量に委ねるとした。また、高校、大学受験での追加漢字の出題解禁は2015年度入試からとした。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク