私立中学 共学、帰国生入試に活路

首都圏や関西圏にある私立中学の男子校女子校は、景気の悪化や公立の中高一貫校の台頭に志願者が減少している傾向にある。中堅・下位校の定員割れ対策として次々と共学に衣替えしている。
1999年度、全国625校の私立中学のうち、男子校は115校、女子校は250校だったのが、2009年度には、全体の学校数が724校と100校近く増え、男子校は21校の減少で94校、女子校は34校減少の216校で10年前に全体の約41%だった共学校が57%に増えた。
「全入時代」に入り、共学化以外にも各校は受験者確保に様々な工夫を凝らしている。
帰国生入試では、富士見ヶ丘、聖学院、洗足学園、茗溪学園の4校が香港とシンガポールで初の合同入試を行った。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク