都立高校 留学支援

東京都教育委員会は2012年度、都立高校の生徒約250人を公費で留学させる方針を決めた。
1年コース(50人)と1ヶ月コース(200人)に分け面接などで選考する。留学前には半年程度研修を行う。留学先は米国・豪州など英語圏の高校で、留学中の単位を認め帰国後に留年の必要はない。旅費、学費、ホームスティでの滞在費など、原則として全額を公費で負担する。
担当者は「国際的な人材の育成を自治体で支援したい」と話している。
     
プロフィール

フレンズ 帰国生 母の会

Author:フレンズ 帰国生 母の会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク